アンチ夢の国お涙ちょうだい女子ブログ

引き返したほうが身のためかもしれない。

彼氏に浮気されたときにやり直すべき場合と、別れるべき場合って?どうして男って浮気するの?

男の浮気

浮気といえば、男性によくありがちだという認識があるのですが どうして浮気なんてするのか。 またされたときに別れたほうがいいのか続けたほうがいいのかをじっくりと検討する必要がありますよね。

浮気されたときに別れた方が良い場合

そもそもあなたのことを愛していないとき。 都合よく付き合っていて、それほど愛しているわけでもなく俗にいう遊ばれてしまっていた場合です。 そういう時に浮気が発覚したのであれば、別れたほうが自分のためになります。 自分のことを大切にするつもりがない人のために時間を使ったり悲しい思いをするのは時間の無駄。 長いようで、短く、儚い人生の貴重な時間をダメ男に捧げてはなりません。

誰にでも、好きという感情が抱いてしまうただの女好き。 こういった女好きは、もうその人の底からの性格なのでまず治ることはないでしょう。 残念ながらこの世の中に、一途に人を愛する人だけではなく 複数の人を好きになってそれすらも悪いと思わない人もいるものなのです。

浮気した原因をこっちに行ってくる場合。 もしも、浮気をされて問い詰めたら そっちが浮気をしていたから!とそもそもこっちが浮気をしていた時です。 自分のことを棚に上げて他人を責めるのはやめましょう(笑) あと、あの時自分の気持ちをわかってくれなかったからとか、 寂しかったからとか、こっちに理由をつけて浮気したことに反省どころか相手のせいにしようとする人。 こういう人は、何か問題が起きるたびに他人に責任転換をして逃げる最低な人なので、いけません。 寂しかったり、不満があれば浮気していいという価値観がめちゃくちゃです。 問題を解決する努力を互いにするのが、人と付き合うということのはず。

泣いて謝るけど繰り返す人。 よくあるバレたら謝るけどまた浮気をする人です。 一種の癖のようなものなので、その時謝っても繰り返す場合は変わることはないと思ったほうがよいでしょう。 泣いて謝るくらいなら繰り返すな、と思いますし 泣きたいのは浮気をされたほうですから。

浮気されても続けるか検討できるパターン

浮気されたら別れてさようなら!となりたいところなのですが、 浮気の内容によっては許せることもあるかもしれませんね。

そもそもが相手に対して、遊びでしかなかった。 いや、それも最低!と思うかもしれませんが浮気は男の解消ともいうように いつも同じ好きなものを食べると飽きてくるようにたまにはスパイシーなども欲しくなってしまう。 そういう、一時の割り切った関係で感情が絡んでいない場合のことは 長く付き合っていくのであれば1度だけは許してもいいかもしれません。 特に、1人としか付き合ったことがない人などは 彼女のことは愛しているけど、恋愛経験が少なすぎてもっと知りたくなることも。 それがないまま結婚などをすれば、結婚してからのほうが大変なことになります。 結婚までのある程度の恋愛の免疫、異性関係は経験しておくべきでもある。と、 割り切れるのであれば、1回だけは許してあげてもいいかもしれません。

女の方に凄く誘惑をされた場合。 男性は、自分が女性として見れる人にアピールをされて嫌な気になる人はいないでしょう。 相当の女嫌いとかでない限り。 そして、彼女との喧嘩で一方的に責められたり我慢をしている時に 他の女性に積極的にアタックをされたり自分に優しくしてくれるが故に 誘惑を断ることが出来る男性の方が少ないかもしれないですね~。 ですが、それでも誘惑を断るのが本物だろ!と思いますが、 男性の欲望は女性には計り知れないほど強いものでもあるのです。 そこを喧嘩をしてもうまくコントロールできる女性になりましょう。 自分が完璧に非があるのに、相手を追い詰めたら浮気されても何も言えないです。

自分ったいの関係性を見直した上で浮気を許すか、許さないか しっかりと考えたいですね。