漫画の国お涙ちょうだい女子ブログ

引き返したほうが身のためかもしれない。

結局、一度お金で失敗すると同じ事を繰り返してしまう。きちんとやり直せる人ってそんなに居るんだろうか?

私は約20年ほど前から借金を繰り返しては整理をしたり親に迷惑を掛けています

一番最初に借金が始まったのは恐らく21年ほど前

人生でなかなかモテてこなかった私に、初めて自分から好きになった周りも認めるぐらいのすごくかわいい彼女が出来ました

しかし、あまりにもその子に入れ込みすぎて、毎日会っている内に束縛するようになり最終的には「重い」ということで振られてしまいました

結局付き合って2ヶ月で振られてしまい、そこから2〜3年間もずっと失意のどん底で満たされない毎日を過ごしていました

そしてその埋められない穴を物欲で満たそうとパソコンや周辺機器、ゲームなど欲しい物を買い漁り、風俗にも通い詰めました

その結果、ある時使用していたJCBカードの支払が出来ないことに気づき、怖いと思いながらもプロミスの店舗に入り初めての消費者金融に手を染めてしまいました

そこから、その審査があまりにもあっさりで簡単にカードが作れ、限度額も50万円と大きかったのをいいことにますます欲しい物を買い、風俗も利用しまくっていました

その内に歯止めがきかなくなり持っていたJACCSとjcbは限度額まで使い切り、プロミスでの借金も名付きの返済実績もあり70万円まで借りられるようになっていたため、再び調子に乗って使いまくっていました

当然、毎月の返済は最低額ではありますがきちんと返済を続けていたので最終的にプロミスでは90万円ほど借りられるようになっていました

そうなるともう完全に金銭感覚がおかしくなり、そこにあるお金は「自分のお金」という感覚で使いまくり、JCB、JACCS、プロミスへの返済も追いつかなくなり、次にアコムに申し込みをしました

当時はまだ今のように利息制限法もなにもなかったのでそちらもあっさりと50万円で契約が出来ました

そしてそれからは同じようなものです、また湯水のように使いまくり、また返済が追いつかなくなったことで、今度はアイフルに申し込みをしました

それで、一応額面的には月々の返済も自転車操業ではありながらも続けていけていたのでアコムも90万円の限度額、そしてアイフルは最終的に190万円まで借りられる様になっていました

それでまるで自分は金持ちになったような気分で、友達と遊びに行ってもおごってしまったり、欲しいパソコンやゲームは次々と買い換え、彼女がいない満たされない気分は風俗で使いまくり、どのカードや消費者金融も最大まで使ってしまいました

そして、月額の返済も危なくなってしまったときに再びレイクに手を出してしまいました

その時の限度額は既に宇信用が大きく下がっていたようで限度額10万円となっていましたがもう歯止めはききませんでした

当然今まで100万円単位で使っていた私は10万円程度はあっさりと使ってしまい、それでも足りなくなっていた私は三和ファイナンスで10万円、また借入をしました

そしてもう本当に返済が回らなくなってしまった時に自宅に届いた闇金のDMに手を出してしまい、「2万円を貸し出します、しかし返済能力を見ますのでその内7千円は回収しますので残りの13000円を振り込みます」と言うことで借入をしてしまいました

すると約1週間後に電話がかかってきて「4万円の返済」を請求されてしまいました

その時に「闇金に引っかかった」というのは認識しましたがしぶしぶ支払をしました

ところがそこからまた1週間、今度は「7万円」の支払を要求されてしまい、到底支払が出来なくなってしまった私はとうとう悩んでいることを両親に見破られてしまい、怒られながらも返済することになりました

幸い闇金からの請求はそこでなくなりましたが、両親には大目玉を食らい全ての借金を白状することになり、元々父が自宅を建て直す事を考えて貯めていたお金を使って約600万円ほどの借金を肩代わりしてくれました

そこから両親に返済を続けていましたが、一度着いてしまった浪費癖は治らず再び借金をすることに・・・

同じような手順でプロミス、アコム、アイフルと手を出し浪費をしまくって今度も600万ほどの借金になりました

さすがにもう親に相談することは出来ず、今度は地元の司法書士に相談することになりました

そうして過去の過払いも含め、なんとか400万円まで減額することができました

それでも返済には約10年間かかり、もう借金はすまいと思っていましたが、仕事の収入だけでは今までの贅沢な暮らしから抜け出せず、再びカードを作成してしまい借金を繰り返しております

やはり一度でも借金をするとそのクセは抜けないようです・・・