漫画の国お涙ちょうだい女子ブログ

引き返したほうが身のためかもしれない。

遊園地にバーベキュー、温泉にキャンプと子どもも大人も大満足、相模湖リゾートプレジャーフォレスト

子どもも大人も大満足、必ずまた行きたいと言われるのが相模湖リゾートプレジャーフォレストです。

都心からのアクセスも便利です。圏央道をつかうと車で1時間かかりません。また、電車の場合、中央線相模湖駅、京王線橋本駅からバスが通っています。

遊園地は大自然の中、広々としています。

山間にある遊園地なので、スニーカー必須です。また陽気が良くても、夕方以降肌寒く感じることが多いので脱ぎ着できる上着があると安心です。

遊園地自体は新しくはないですが、新しいアトラクションも登場しているので飽きません。絶叫系はないですが、小さい子どもも乗れるコースターや巨大迷路、アスレチック等1日飽きずに遊ぶことができます。

夏はじゃぶじゃぶパラダイス、冬にはスノーパラダイスと季節によって異なるアトラクションもあります。

夜にはイルミネーションも美しく、親子連れだけでなく、カップルでも楽しめると思います。

食事ができるレストランは少ないですが、食事からデザートまで揃ってます。またバーベキューができるレストランもあります。火起こしや食材調達など事前準備が必要なく、手ぶらでバーベキューを楽しめます。コースによっては銘柄豚のやまゆりポークも食べられます。普段はアウトドア派ではないけれど、せっかく大自然に来たんだし、くらいの気持ちでバーベキューが楽しめます。(事前に予約は必要です)

遊園地で楽しんだ後には温泉を。相模湖リゾート内には、相模湖温泉うるりがあります。この温泉、本当に最高です。ちょっと高級感のある外観、落ち着いています。大人料金が1080円と少しお高めですが、バスタオルとフェイスタオルの利用料も含まれています。

そして、キャンプ場です。遊園地の駐車場から、車で10分くらいの位置にあります。宿泊はコテージ、トレーラーハウス、テントと選ぶことができます。こちらでもバーベキューができます。食材の持ち込みも可能ですが、事前準備なしでも可能です。広場では花火もできるし、子どもたちは大興奮だと思います。

朝ごはんはブュッフェ会場で、パンやサラダなど。ただキャンプ場の収容キャパに対して、ブュッフェ会場が小さいので、混雑時間帯には行列で食べ物が少なくなってしまいます。朝ごはんはお早めに行くことをお勧めします。

キャンプ場には宿泊プランがあり、遊園地とセットになっています。宿泊施設にバーベキュー内容、遊園地のチケットを選んでプランにできます。この宿泊プランには残念ながら温泉が含まれません。

遊園地で1日中遊び、バーベキューやトレーラーハウスでアウトドア体験、1日の汗を温泉でサッパリ。家族の思い出作りにお勧めです。