アンチ夢の国お涙ちょうだい女子ブログ

引き返したほうが身のためかもしれない。

ちはやふるカルタの全国大会団体戦でクイーンを目指せ!恋愛よりも真剣勝負 涙あり 感動

ある日小学校に転校してきた新くん

昔からの幼馴染の太一くんと千早ちゃん。

新くんの影響で始めたカルタチームが楽しかった事が忘れられない主人公千早ちゃんが

高校を入学と同時にカルタ部を作り

サッカー部に入部しようとしていた太一くんを無理やり誘う。

部員は2人。では大会に出られないので

初心者2人と経験者1人を誘い込んで5人になった。

目指すは全国大会団体戦優勝。

カルタが強いと有名なほくおう高校など強敵が沢山現れて…。

だけど千早ちゃん主将のチームも負けじと我武者羅に頑張って行ってたらチームが一つになって行って

1人勝つたびに「みずさわ一勝!!」と叫ぶシーンが多くありますが毎回心がグッア!と持っていかれます。

その他にも、他の高校の生徒の努力だったりだとか、

先生がカルタで1位を獲れたなかった過去があるから

先生になって、生徒に教えてあげれる事があるなら

「若い時から努力らなさい!」と熱く語っているシーンは

漫画なのに凄く感動的で現実で人に言われてるのかと思うほど

言葉が胸のかなに突き刺さって何度読んでも涙が出そうになります。

その中で個人戦の日本一を目指す大会もメインの話でありまして、

クイーンに皆が成りたくって目指してる場所です!

前年度のクイーンはシノブちゃんと言って、なんと千早ちゃんの同級生…!

初めて戦った時はシノブちゃんから1枚しか奪う事ができませんでした。

ただシノブちゃんは相手に一枚も取らせずにパーフェクトに終わる試合しかしてきませんでした。

なのに無名の千早ちゃんにシノブちゃんのお気に入りの「しのぶれど」を取られてしまいました!!

シノブちゃんもこの時は驚きです。

もともと、千早ちゃんの耳の良さはカルタ会でも群を向いて良かったのですが

耳の良さだけでは勝ちきれません。

こうして試合に沢山出るようになり戦術や、技術が磨かれていき

メキメキと強くなっていきます。

一方で、幼馴染で千早ちゃんがカルタをするきっかけになった新くんは、

中学で転校してしまってからカルタを辞めていたのですが千早ちゃんからの猛烈なプッシュもあり

新くんもも地元でチームを組んで団体戦に出場します。

とは言っても千早ちゃんに会うためには全国大会に出なければいけませんので、

熾烈な争いを勝ち抜かなければいけません。

ただ、新くんの強さは少し辞めてたからって何にも変わらず強かったので千早ちゃんと全国大会で会うことになります。

お互いに戦えるまで勝ち抜こうと約束したのですが新くんのチームが先に敗れてしまいその夢は叶いませんでしたが

久々に会った新くんと千早ちゃんの間に恋の予感が…!