漫画・映画・ドラマのレビューサイト

漫画読んだら1つ感想文書くのがモットー

ドラゴンボールZにおけるナメック星編、フリーザの魅力。悟空のスーパーサイヤ人覚醒までの奇跡

ドラゴンボールZといえば国民的アニメですが

その中でも一般的に知名度の高いナメック星編、

およびフリーザ編について。

 

フリーザという魅力的な悪役の登場と

サイヤ人の底なしの強さに目が離せない展開ばかりです。

 

サイヤ人襲来で死んでしまった仲間たちを

生き返らせるためにご飯とクリリンとブルマの

3名がピッコロの故郷であるナメック星に向かう。

 

簡単に物事が進むと思われている中

ナメック星にたどり着くとサイヤ人同様の

服装を纏った異星人がいるという展開。

 

更にはそれどころかケタ違いの戦闘力を持つ

フリーザ、ドドリア、ザーボンなどの強者が

勢揃いしています。

 

そこで繰り広げられるドラゴンボールを

求める戦いにベジータやギニュー特戦隊といった

一筋縄ではいかない敵がたくさん出てきます。

 

最初は敵だったベジータと共闘しフリーザ軍団と

戦うシーンはかなり見所のある展開です。

地球では誰もが恐れるベジータでさえ子供扱いにする

ギニュー特戦隊の絶望感は何とも言えない。

 

ご飯やクリリンも倒されどうしようもない時に

後からナメック星に向かっていた悟空もようやく登場。

宇宙船の中で100倍の重力で修行していた

悟空はケタ違いのパワーを身につけていた。

 

ベジータを子供扱いにしていたギニュー特戦隊をも

子ども扱いにしていた悟空はスーパーサイヤ人なのではとベジータが予想していた。

この時初めてサイヤ人の進化系である単語が出てきた。

 

その後ギニュー特戦隊を倒しベジータも

死の淵から復活し強くなるというサイヤ人の

アドバンテージを生かし強くなる。

 

ようやくドラゴンボールで願いを叶えようと

するが途中、最長老さまの寿命がきてしまい

消滅してしまう。

それがフリーザの逆鱗に触れてしまった。

 

とうとうフリーザとの決戦を迎えてしまい

圧倒的な強さの前にベジータやご飯たちは

絶望することになる。

 

ネイルと同化したピッコロでさえも

第三形態のフリーザに圧倒されてしまい

ベジータは最終形態のフリーザに為すすべなく

殺されてしまう。

 

ベジータが悟空に最後フリーザを倒してくれと

お願いしたシーンはまた感慨深い。

 

悟空とフリーザの決戦はまさに宇宙の命運を

決める戦いであったがパワーアップした悟空でさえ

フリーザには敵わなかった。

最後元気玉で倒したと思われたが

まだまだフリーザは生きていた。

 

もうこれはどうにもならないと思われたその時

フリーザにクリリンが殺されついに悟空は

伝説のスーパーサイヤ人に目覚める。

 

個人的にドラゴンボール史上最高の名場面です。