アンチ夢の国お涙ちょうだい女子ブログ

引き返したほうが身のためかもしれない。

お掃除の際に使える小技を色々とご紹介。ほとんどのものが家庭にあるもので実践できます。ぜひ試してみてください。

①お子様がいる家庭必見 シール跡のはがし方

食器を買ったけど、お皿に貼ってある値札シールがきれいに剥がれなかったり、子供がいたずらで色々な所にシールを貼ったりして、剥がれなくなり困ったことはありませんか。

そんな時には、この方法でシールをキレイに剥がしてみましょう。

1-ドライヤーの熱風

剥がれないシールには、ドライヤーの熱風をあてるとはがれやすくなります。

金属器などのシールを剥ぐときは熱くなるので注意してください。

2-ハンドクリーム

これは、家庭に必ずあるハンドクリームをシールに擦り込んで剥がす方法です。

驚くほどきれいにスルッと剥がれるので、一度試してみてください。

②じゅうたんのほこりや髪の毛の取り方

掃除の際、毛足の長いじゅうたんのほこりや髪の毛をとるのに苦労されている方は多いのではないでしょうか。

掃除機をかけたとしても、よく見ると細かなほこりや髪の毛は中々とれません。コロコロローラーを使っている方もいるかと思いますが、中々こまかなゴミまでは取り除けないものです。

そんな時に簡単にじゅうたんの汚れを取る方法をご紹介します。

それは、家庭に必ずあるゴム手袋を使う方法です。

やり方は簡単。ゴム手袋をはめてじゅうたんの表面を撫でるようにして細かなほこりや髪の毛を取っていくのです。ただ撫でているだけのように見えますが、ゴムとの摩擦で驚くほどじゅうたんのゴミが取れていきます。

家庭に必ずあるゴム手袋でお手軽簡単に取れますので、是非やってみてほしい方法です。

③油性ペン汚れの落とし方

子供がいる家庭では、壁やテーブルなどに子供の落書きで油性ペン汚れが取れなくなっているところも多いのではないでしょうか。

そんな時に使える方法は、アルコールスプレーです。落ちなくなってしまった油性ペンの汚れにタオルなどにアルコールスプレーを染み込ませてこするだけ。

これだけで、油性ペンの汚れがアルコールで分解されて消えてなくなります。

おうちにアルコールスプレーがないときは、調理用のお酒でも代用ができます。

時間はかかりますが、調理用のお酒でも十分に汚れを取ることができますので試してみてください。

④手垢や黒ずみ

ドアノブや、白い壁などの手垢や黒ずみを気にしている方は多いのではないでしょうか。

メラミンのスポンジで汚れを落とされている方は多いと思いますが、メラミンスポンジがないときに代用できるものが消しゴムです。

家庭には必ずあるである消しゴムで、ドアノブなどの手垢をこするとスッキリきれいに落とすことができます。わざわざメラミンスポンジを買う前に一度試してみてはいかがでしょうか。