漫画・映画・ドラマのレビューサイト

漫画読んだら1つ感想文書くのがモットー

セクシャルマイノリティが周りの人(ノンケ)の発言で個人的に「ムカッ!」ときてしまうこと三連発。

セクマイ的にコレを言われるとムカッと来てしまう一言。

 

日常での一言から広告の一言まで、

結構色々あります。

 

相手方はどうも普通の感覚で言っているようなのですが、

自分からしたら割と癇に障るんですよね。

 

 

 

その中から特に苦手なものをば。

 

 

一つ目が、「私のこと狙わないでね!」。

 

 

恋の話題になった時よくある一言です。

 

昨今はセクマイへの認識も緩んできたことから、

 

自分も「私実は女の子も好きになるんだ」と気軽にカミングアウトをするようになりました。

 

意外とすんなり受け入れられるもので、気持ち悪がられるまではいかなくなったのですが…。

 

 

打ち明けた時大体言われるのが

 

「私のこともそういう目で見てる!?」

 

 

いやいや。

 

 

見てるわけないだろ!

 

 

確かに女性も好きになるとは言いましたが、誰でも恋愛対象にはなりません。

 

と言うか、ノンケだってタイプとかタイプじゃないとかあるだろうと。

 

いちいち周りの女の子みんな好きになってたらキリがないです。

 

 

 

あと、これを言ってくる子は大体タイプでも狙ってもいない子です。

 

その分ムカついてしまうのかも知れませんが。

 

 

二つ目が、「セクマイの方も大歓迎!カミングアウトして安心して働けます!」。

 

 

これだけ言うと「差別があってもいいのか」って思われそうなんですがそうではなく、

 

どちらかと言うと「触れないでほしい」の方が正解なんです。

 

カミングアウトも必要としない、誰を好きでもいい、セクマイがそこにいて普通。

 

これが理想なんです。

 

 

この辺はセクマイ同士でも意見が分かれそうなのであくまで私個人のムカつきですが、

 

何というかセクマイがさも社会的弱者で庇護される対象みたいに思われてるのが好きじゃないんです。

 

あくまで一人間として普通に接して欲しい。

 

障害とか、そういう認識に近いのが自分的に苦手なポイントです。

 

 

 

最後に極めつけがこれ、「男の方が良くない?」。

 

 

いや、知らないし。

 

個人の性癖の根本に疑問を持たれても困るというか。

 

私は女の子の方が好き、それで別にいいじゃん。と。

 

 

多分、筋肉ががっしりしてるとか、子どもを作れるとか色々言いたいことあるのは分かるんですけど、

そこを力説されても好きなものは好きですし変わらないので…。

 

これを言われるとムカつくを通り越して

 

「あ、根本から合わない人なんだな…。」

 

と寧ろ悟りの領域に入ります。

 

 

これから結婚だのなんだのの話になれば、

 

友人だけでなく親ともこんな話をするんじゃないかと思うと

僅かに気が滅入るような滅入らないような。

 

 

 

こういう些細な一言がムカッときてしまうこと。

 

せめて家族や友人にだけでもわかって欲しかったりするんですが、

 

そこが上手く伝えられずにいる自分にこそ一番ムカついていたりします…。

 

以上、私的ムカつくこと語りでした。